当社はIP・モバイル・画像伝送技術などを応用したITソリューション業務や電気・電気通信・土木・建設工事の設計・施工・監理およびこれらの請負業務などを行っているKDDIグループ会社です。

日本通信エンジニアリングサービス株式会社 JAPAN TELECOMMUNICATION ENGINEERING SERVICE CO.,LTD.
HOME > 事業案内 > 工事

事業案内/工事 (電気通信工事 電気工事 管工事)

先進技術と幅広いノウハウを駆使し、信頼性の高い通信ネットワークの構築に努めています。 情報通信技術のスペシャリストとして、J-TESは豊富な経験と高い運用保守技術により、
全国の通信ネットワークの安全と信頼性の確保に日夜努めています。
また、光ファイバーケーブルの敷設や伝送装置などの通信設備に関する
調査設計、施工、保守運用までをトータルにカバーする幅広いノウハウをベースに、
信頼性の高い通信ネットワークを構築しています。
高度な技術力で光ファイバーケーブル網を敷設
高度な技術力で光ファイバーケーブル網を敷設
全国に敷設されている光ファイバーケーブルは、地震等の自然災害や火災等の被害など、厳しい環境のもとにあります。J-TESは豊富な経験をベースに、調査設計・施工・保守をトータルでカバーする高度な総合技術力により、安全かつ確実に光ファイバーケーブルを敷設しています。
安全で信頼性の高い通信設備工事
安全で信頼性の高い通信設備工事
J-TESは、お客様の需要にむけた通信設備の構築を手がけています。特にWDM(波長分割多重装置)やADM(多重伝送装置)などの伝送設備工事については、豊富な経験と高い技術力を保有しており、お客様にご満足いただける安全で信頼性の高い工事を実施しています。
携帯電話のサービス向上をバックアップ
いつでも、どこでも、携帯電話を使いたい」というお客様の声にお応えして、高速道路の長大トンネル内でも通信が途切れない高品質なサービスの実現に貢献しています。トンネル内のアンテナを光ファイバーケーブルで結ぶことにより、トンネル内の不感箇所をなくしています。
携帯電話のサービス向上をバックアップ
地球環境に配慮した空調設備工事
空調設備は、電気通信設備の信頼性を保つために欠かせない重要な設備のひとつです。J-TESは、空調設備の設計、設置工事、保守にいたるまでの一連の作業に携わっています。機能や性能の向上はもちろん、大切な地球環境を守るために、省エネルギー・省スペースも最大限に追求した空調設備を提供しています。
地球環境に配慮した空調設備工事
Copyright